#001

SNSと自粛の相性は最悪!
小泉綾子 2021.12.11
有料限定

おはようございます!
◎小泉週報を購読していただき、ありがとうございます。

土曜日の朝、きらめく情報を詰め込んだニュースレターをお届けしようと記事を書いていましたが、気づけば本来のネガティブ思考と真面目さが溢れ出し、
「もっと頑張らなきゃダメだめだよね……」
「生きることはなんと恐ろしく辛いことか」
「(痩せたい)」
という負の感情を、飲まず食わずで半日かけ20,000文字ほど打ち込んでいました。

気を取り直します。

2021年はLEXをよく聴きました。
「何でも言っちゃって~俺の名前も使っちゃって~」
軽やかでブリンブリンな日本語センスに脱帽です。

***

SNSと自粛の相性は最悪!

♦SNSと自粛の相性は最悪です。
正直に言うと、コロナ禍で私のSNS滞在時間は倍増しました。
暇つぶしや情報収集のつもりが、気づけばライバルを監視するツールとなり、健全ではない感情に飲まれていました。

Z世代インフルエンサーのインスタライブにて、「コロナのせいで毎日辛いです」と質問を書き込んだのは、間違いなくこの私です。
文字通り私は病んでいて、毛布をかぶって彼女のライブを視聴していました。

噴水のように流れ続けるコメント欄の中から、彼女は私の質問を拾い上げてくれました。

そして、

「は? コロナが辛い? そんなの気持ち次第じゃん? 何でも自己責任で行動だよ」

と、ものの3秒で答えを出してくれたのです。

感動です。
彼女の発言は、人生全てにおける悩みの答えと言ってもいいのではないでしょうか。

だけど私は、自分より年下の成功者である彼女がまぶしすぎたせいで、その結果ますます落ち込み、顔を両手で覆ってしばらく泣きました。

この記事は有料読者限定です

続きは、928文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン