#035 🍍双子の名前を考える

夏休みの自由研究として
小泉綾子 2022.08.06
サポートメンバー

小泉チルドレンの皆さま、おはようございます!
土曜の朝の静かな◎小泉週報です。

Chair Car (1965) - by Edward Hopper -
Chair Car (1965) - by Edward Hopper -
Office in a Small City (1953) -by  Edward Hopper -
Office in a Small City (1953) -by  Edward Hopper -

酷暑の夏の光と影を見ていると、ホッパーの絵のように見えます。
そしてホッパーの絵画とMen I Trustの音楽はセット、まるで生き別れの双子です。

***

双子の名前というのは韻を踏んでいるものが多く(マナカナ、ユリマリ、金さん銀さん、パンダのリンリンランランなど)そのセット感が羨ましいですよね。

小学生の頃愛読していたはやみねかおる先生の「名探偵夢水清志郎」シリーズには三つ子が登場し、その名前が、亜衣、真衣、美衣で、子供ながらにうまい名前を付けるもんだな~と感心していました。

1980年創刊、講談社の児童向けレーベル「<a href="https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E3%81%84%E9%B3%A5%E6%96%87%E5%BA%AB">青い鳥文庫</a>」
1980年創刊、講談社の児童向けレーベル「青い鳥文庫」
***

私の曾祖母も双子で、その名はサメとシメと言います。
明治時代の田舎の大家族の末っ子で「もう子供はこれで最後にしたい」という願い(?)を込めて、「納める(さめ)」と「締める(しめ)」から取ったそうです。

本当でしょうか?! 
こういった昔話の真偽は定かではありません。
でも私はこの、微妙にブラックでユニークな逸話が大好きで、祖母から聞くたびにこっそり笑っていました。

だってサメは鮫で恰好いいけどさ、シメはどうなんだろう……。
止め(トメ)とか辞め(ヤメ)じゃだめだったの? それはあまりに露骨すぎる?

仏壇のそばの、会ったことのない曾祖母の見慣れた古い遺影を見上げて、あれこれと考えていた無駄な時間が懐かしいです。

***

🍍双子の名前を考える

双子の名前を好き勝手に考えるのは、楽しいと思いませんか?
(夏休みの自由研究にいかがでしょうか?)
この一週間、私は双子の名前ばかり考えてみました。
しかし頑張っても5個が限界でした。
カッコ内は私が考えた設定です。

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、997文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

#076 ユーハブマイワード
サポートメンバー
#075 🕊旅の心は丸裸
サポートメンバー
#074 🕊フランク・オーシャンと私の世界
サポートメンバー
#073 ⭐小泉マンスリーレポート
サポートメンバー
#072 ⭐AIに人生相談しない
サポートメンバー
#071 ⭐嫌いな人のエッセイは読まない
サポートメンバー
#070 ⭐小泉八雲と地獄のホテル
サポートメンバー
#069⭐ネポベイビーについて考える
サポートメンバー