#008💎ダイナ―について私が知っていること

小泉裁判#002
小泉綾子 2022.01.29
誰でも

おはようございます!
月の最後の◎小泉週報は、本や映画のレビュー、買った商品などをまとめた「▲小泉裁判」をお届けします。
素晴らしい作品、感動した作品は「心をかき乱した罪」として、小泉裁判長より 厳正なる判決が下されます。
皆様、世紀の大判決にお立会いください。

***

💎ダイナ―について私が知っていること💎

映画に出てくるダイナーに憧れる。
不愛想にコーヒーを注いでくれる高齢ウエイターの水色の制服(派手なネイルをしている)
カウンターのプラケースに入ったシュガードーナツ、
ベーコン(カリカリ)とスクランブルエッグ(黄色すぎる)が添えられた朝食セット……。

そこで事件は起きない、ただ、始まりの予感がする。

ダイナーのシーンを観ていると、自分が100%日本人として生まれ、日本に生きるこの人生にがっかりする。

砂埃をあげながらTOYOTAのデカいピックアップトラック(青がいい)で近所のダイナーに向かい、
ドーナツとコーヒーを注文し、なんの感激もなく、もそもそと口に運ぶ毎日を送る人生がよかった。
今より貧しく不幸で不健康でも、そっちの人生の方がいい。
80年代生まれにありがちな、アメリカコンプレックスが発動する。(なので有罪)

***

アメリカに行った時、「これぞまさにダイナー!」と思しきダイナーを見つけたので入ってみたけど、
そこは「映画に出てくるダイナ―」をコンセプトに作られたコンセプトカフェというか、新しいおしゃれカフェだったので少しがっかりした。

それでも私は本場のダイナーでランチができて満足だったし、アメリカ人だって「映画のダイナー」に憧れるんだなと思った。

***

🍔いいダイナ―コレクション(一部を紹介)🍹

名作にいいダイナーシーンあり!

<b>●「アリスの恋」</b>のダイナー。理想的なドーナツの山。
●「アリスの恋」のダイナー。理想的なドーナツの山。
<b><b>●</b>「セルピコ」</b>のダイナー。ねじねじドーナツの山。
●「セルピコ」のダイナー。ねじねじドーナツの山。
<b><b>●</b>「スケアクロウ」</b>のダイナー。今、日本で大流行中のオートミールだって食べられるのだ。
●「スケアクロウ」のダイナー。今、日本で大流行中のオートミールだって食べられるのだ。
<b>●</b>「<b>パルプフィクション</b>」のダイナー(というかファミレス?)「ダイナーで事件は起きない」セオリーを覆すシーン。
●「パルプフィクション」のダイナー(というかファミレス?)「ダイナーで事件は起きない」セオリーを覆すシーン。
<b>●</b>「<b>マイプライベートアイダホ</b>」のダイナー。マナー違反だがイケメン無罪なのである。
●「マイプライベートアイダホ」のダイナー。マナー違反だがイケメン無罪なのである。
<b>●</b>「<b>ガルヴェストン</b>」のダイナー。ケチャップとマスタード、水色の制服、とシンプルながら完璧。
●「ガルヴェストン」のダイナー。ケチャップとマスタード、水色の制服、とシンプルながら完璧。
<b>●</b>「<b>テルマ&ルイーズ</b>」のダイナーはボタニカル系ダイナー。
●「テルマ&ルイーズ」のダイナーはボタニカル系ダイナー。
<b>●</b>(検証1)「<b>スティング</b>」のダイナー。
●(検証1)「スティング」のダイナー。
<b>●</b>(検証2)「<b>バックトゥザフューチャー</b>」のダイナー。うーんまあ、言われてみれば同じ建物かな……。
●(検証2)「バックトゥザフューチャー」のダイナー。うーんまあ、言われてみれば同じ建物かな……。
<b>●</b>「<b>ラッキー</b>」のダイナー。この狭さがいい。
●「ラッキー」のダイナー。この狭さがいい。
<b>●</b>小津安二郎「<b>東京物語</b>」のイタリア版を、さらにハリウッドでリメイクした「<b>みんな元気</b>」。年寄りだけのがらんとしたダイナー、寒色系でまとめた店内、という寂しさの演出が憎い。
●小津安二郎「東京物語」のイタリア版を、さらにハリウッドでリメイクした「みんな元気」。年寄りだけのがらんとしたダイナー、寒色系でまとめた店内、という寂しさの演出が憎い。
<b>●</b>「<b>ファーゴ</b>」のダイナー。日本人なら5人掛け。
●「ファーゴ」のダイナー。日本人なら5人掛け。
●「<b>バッファロー66</b>」はデニーズ。
●「バッファロー66」はデニーズ。
<b>●</b>「<b>ドライヴ</b>」もデニーズ。(この制服を採用してほしい)
●「ドライヴ」もデニーズ。(この制服を採用してほしい)
<b>●</b>「<b>ナチュラル・ボーン・キラーズ</b>」のダイナー。「うちのキーライムパイは変わってるのよ」と、蛍光緑のゼリーパイを出す映画史に残る重要シーン。(真ん中下に見えるやつ)
●「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のダイナー。「うちのキーライムパイは変わってるのよ」と、蛍光緑のゼリーパイを出す映画史に残る重要シーン。(真ん中下に見えるやつ)
<b>●</b>「<b>カリフォルニア</b>」のダイナー。ブラッド・ピットとジュリエット・ルイスはこの頃付き合っていたんだと思って観ると胸アツです。
●「カリフォルニア」のダイナー。ブラッド・ピットとジュリエット・ルイスはこの頃付き合っていたんだと思って観ると胸アツです。
<b>●</b>「<b>恋のためらい</b>」のダイナー。私はこの映画を「<b>スカーフェイス</b>」の<b>良質な二次創作映画</b>だと思っている。
●「恋のためらい」のダイナー。私はこの映画を「スカーフェイス」の良質な二次創作映画だと思っている。
<b>●</b>「<b>ダイナー</b>」のダイナー。
●「ダイナー」のダイナー。
***

以上、ダイナ―コレクションの一部をお見せしました。
皆さんもいいダイナー、お気に入りのダイナーシーンがあればぜひTwitterにて
「#小泉週報」をつけて教えてください。

※ちなみに「映画の中に出てくるまずそうなパスタ」のシーンも集めています。
(通称まずパス)
こちらの情報をお持ちの方も、ぜひお知らせください。

<b>オエッ</b>
オエッ
***

💎Watercolor Eyes - From “Euphoria” An HBO Original Series

人気ドラマ「ユーフォリア」のサントラで使用されたラナ・デル・レイの新曲。
キラキラした水面を見ながらゆっくり深く沈んでいくような「ラナさま節」帰って来た!
超有罪!

***

最後まで読んでくれてありがとうございました。
楽しい週末をお過ごしください。
2月にまたお会いしましょう。

特記事項

  • この週報の感想がありましたらtwitterにて「#小泉週報」でぜひお知らせください。

  • よかったらこのニュースレターをお友達に教えてあげてください。

小泉綾子(@ayathecat)

「◎小泉週報」をメールで読みませんか?

無料で「◎小泉週報」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
#051 💚小泉マンスリーレポート
有料限定
#050 💛映画は救ってくれない
有料限定
#049 💙敬語…どうでしょう?
読者限定
#048 🤍早めにコロナを振り返る
有料限定
「優しい地獄」イリナ・グリゴレ
誰でも
#047 🍁小泉マンスリーレポート10月編
有料限定
#046 🍁ハッピー or バッド
読者限定
#045 🍁サブスクじゃ泣けない
有料限定